topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆず沢の茶屋(福島) - 2012.03.03 Sat

さやさやゆれる藍染めののれん
木の香ゆかしい板の間 炭火はじける囲炉裏端
ここにはゆったりと流れる時と 心なごむ風景があります

R0036455.jpgR0036411.jpg
R0036415.jpgR0036424.jpg

おばあちゃんが あったかいものをあったかいうちにと
まごころをこめてつくった手づくりの味もあります
おにぎり、田楽、煮物… 懐かしいあの日に出会ってください♪



ゆずに初めて訪れたのは何時だったでしょう‥
最初ゆずは街中にあって とても小さいおみせでした
山里に引っ越してからは素敵な世界が展開♪
いつからか 私は母さんに会いたくて行っていたのかもしれません

R0036458a.jpgR0036406.jpg

私に凍み餅の美味しさを教えてくれたのは こちらの母さん”
ゆず味噌を使った焼きおにぎりや田楽もそうです♪
今気がつきましたがある意味” 私の中のソウルフードなのかもしれません

R0036449.jpgR0036413.jpg

★ ゆず定食
ゆず味噌焼きおにぎりに煮物が付いた定番のセット♪ 1050円

R0036435.jpg

なんとも幸せな組み合わせ

R0036423.jpgR0036425.jpg
R0036426.jpgR0036428.jpg

やや甘め幸せ風味の ゆず味噌の焼きおにぎり♪
香ばしい香りと食感は 最高っす

R0036439c.jpg

★ 田楽 
ゆず定食にプラスして 田楽単品630円もいただきました♪

R0036431c.jpg

なんとも和む味” にしんは是非 〃 食べてみてください!
めっちゃ美味いです

R0036445.jpgR0036446.jpg

四季それぞれにゆずはここに居て、ゆずはふるさとを秘めている
ひさしぶりに訪れても… いつでも…

R0036409.jpgR0036414.jpg


 悲しいお知らせ

お店を築いた母さん”こと 大和忠子さんは
平成22年11月10日、心筋梗塞で亡くなっておられました
81歳になったばかり その日もいつものように仕事をいていたそうです
最後の 〃 まで自分の美学を実践しちゃった感じなのかな…
ん~ 知らなかった  寂しい~

R0036415_20120302001502.jpg

母さんの志しを受け継いだスタッフがいてくれるのが せめてもの慰め

またここに来たい♪

心からそう思えたのがせめてもの慰めか… そんなゆず訪問となりました


 ゆず沢の茶屋 ホームページ




● COMMENT ●

  福島は大変ですね。

 影響の少ない会津までとばっちりを
食っているようです。私たちも機会あれば、
美味しい情報発信してあげたいですね。

サエモンさんへ

悲しい震災の状況を経験しないで他界してしまった母さん
ある意味幸せだったのか…
いやいや まだまだ若すぎますよね


美しま 福島♪

宮城だけでなく 大好きな福島” 

暖かくなったらどんどん訪問したいと思っております

懐かしい!!

結婚した頃福島に住んでいたので、すごく懐かしいです。
福島を離れてからも、行くと中合デパートでゆずのおにぎりを
よく買ってきました。
お店のHP拝見しながら、この悲しい福島の現実を見ないで
あちらの世界へ行かれた忠子さんはある意味幸せだったのかもと
私も思いました。

福島への応援ありがとうございます。

↓Ryubanさん、カフェやめられたのですか!?
以前、何度かお邪魔したので残念です。
「ゲイシャ」是非いただいてみたいです。

mariさんへ

へえ~♪ また一つ共通点発見ですね
私も小学校時代4年間と20代前半に一年間福島に住んでおりました!

そんなこともあって福島は大好きなんです
お店で使っているゆずは 南国産なので今回の被害からは免れていましたが…
やはりお客さんは激減 新女将らは全国の物産展なんどに走り回っておられるようですが

是非福島へ来て食べていただきたいですね


※Ryuban もご利用だったとは…
mariさん 仙台にお住まいですか? (笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/918-479853e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天正3月の蕎麦・よもぎ «  | BLOG TOP |  » Cafe de Ryuban

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。