topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cafe de Ryuban - 2012.03.01 Thu

だんだん暖かくなってきましたね~♪ って

いつもの優しい口調で声をかけてくれた Ryuさん

R0036383.jpgR0036392b.jpg
R0036399b.jpgR0036382.jpg

Ryuさん” ご無沙汰ですんません (トムテではいただいてましたけど…)
震災後はカフェを休憩し 焙煎に専念した珈琲豆のお店"になっていたんですね
変らないのはRyuさんの作り出す味 の世界”
そよ風ブレンドがさらに美味しく感じる季節がやってきたようです♪


         

2001年に仙台でオープンして以来,
世界に通用するクオリティの高いコーヒー造りを続けているCafe de Ryuban”
震災前にはカフェも併設されていましたが… 
現在は思うところあって焙煎に専念しております

R0036379c.jpg

定番かつ人気なのが
マンデリン特有の深いコクと木や土を思わせる森のような香/木漏れ日ブレンド
やわらかく透明感のあるコクと涼しげな甘味のある余韻/そよ風ブレンド

今、春のそよ風”を感じたいなら やっぱそよ風ブレンドですかね

R0036377c.jpg

そよ風を連れて帰ろうと思ったら あらら♪すご~い!
近年世界中で人気の”パナマのゲイシャ種” があるじゃないですか
¥ 1,890 / 100 g って 正直なかなか手がだせませんが
これが不思議な魅力を持っていることは体感済みでして
愛妻" にも味わってもらおうと連れて帰ることにしました あんたは偉い!

R0036380c.jpg

普段あまり香りに敏感”でない彼女ですが…
ゲイシャ”は違いましたね~ 速攻 好反応!
広がる花や果実を思わせる芳香,限りなくクリアで華やかな果実味
他のコーヒーとは圧倒的に異なる特徴的な香味です

R0036387b.jpgR0036392b.jpg
R0036393b.jpgR0036394b.jpg

たまにいただくからこそ楽しいゲイシャ
毎日でもいただきたいのが そよ風ブレンド
比較する話” ではありませんね♪

美味しいひと時を 我が家で過ごす為の大切な相棒”です♪

R0036399b.jpgR0036396b.jpg

そんなRyuさんの珈琲ですが
カフェコーナーはなくなりましたが テイクアウトが強化されています
本日の珈琲が なんと100円からいただけちゃうんです
普段トライしない未知の味”に出会うチャンスかもしれません
ふら~っと立ち寄ってみてはいかがでしょうか

R0036465b.jpgR0036466b.jpg


 カフェがあった頃のCafe de Ryuban 過去記事

仙台市青葉区広瀬町4-27-102
022-264-4339
営業時間 10:00a.m. - 7:00p.m.


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/917-3f5fcde8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゆず沢の茶屋(福島) «  | BLOG TOP |  » トムテ春休みのお知らせ

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。