topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋台ラーメン ・ 創 - 2011.08.23 Tue

雨にも負けず 風にもまけず

さらに 地震や 津波にも負けず…

R0031167b.jpgR0031145b.jpg
R0031150b.jpgR0031153b.jpg

奥松島で海苔養殖”をしていた上崎さん
津波で全てを失いましたが 一念発起” 屋台ラーメン 創を立ち上げ
連日奮闘中であります!



R0031161b.jpgR0031160b.jpg

私の好きだった海水浴ポイント 月浜集落も無残な姿…
ここで海苔を作っていたのがラーメン店主の 山崎さん

避難所生活で作り出したラーメンの味で商売”できないものか!
と言うことで屋台ラーメンが生まれました


R0031157c.jpg

屋台の出没ポイント この日 お昼前には奥松島 縄文村歴史資料館前で発見!

立派な屋台でありますが
これ 車整備をしていた親父さんが 造ってくれたんだ と聞いてびっくりです

R0031155c.jpg

夏場 屋台の中は50度を越える暑さで まさに体力勝負
この場所でのお客さんはは復興作業で働く方が中心
昼時 20杯 近く出る日もあれば… 昨日は 0
なかな厳しい現実ですね

R0031156b.jpgR0031150b.jpg

評判が良い” という塩ラーメンいただいてみました

R0031145.jpg

あらら 期待してなかっただけに… ( ごめんなさいね )
スープは 良い味でてます!!

R0031149c.jpg


特記すべきものは 店主が育てた松島産(奇跡的に残った)海苔
誇らしげにのっかってるところでしょうね

この海苔が店主を支えているんだろうな…
お話をしていて そんなふうに思えました

R0031147b.jpgR0031148b.jpg


まだまだ始まったばかりの 屋台ラーメン

辛口なお客さんに 指導されることもあるそうですが

試行錯誤は あたりまえだよね

R0031162c.jpg
R0031163b.jpgR0031165b.jpg


自ら仮設住宅で生活し 昼間はそこでラーメンを仕込み
夕飯前には瓦礫残る 野蒜海岸に屋台を走らせ
ちょいと離れた仮設住宅 (ひびき工業団地内) にて
チャルメラの音色と共に営業再開

屋台の到着を待っててくれる常連さんもいるようで
なんとも嬉しいねえ

奥松島で暮らす地元の人達が それぞれに支えあってるってことなんですね…



海苔が本業でしょうが
今出来ることで一歩づつ 前進”
両方にエールを贈らせていただきます 

奥松島方面へ行ったら 屋台探して是非また食べにいきますね!


● COMMENT ●

素晴らしいです!

☆びーえむあいさんへ
今まで取りあげた様々な“んまいもん”を凌駕するような”んまいもん”に感じました。
嬉しいですね・・こんな形で頑張っているなんて、もっともっと広く皆に紹介してあげたいですよね。
そしてこれを見つけたびーえむあいさんの優しさにも拍手です!

☆さんへ

コメントありがとうございます

ひと月ほど前の新聞がきっかけでして…
私の力ではありません

震災後 たくましく立ち上がってる方の話があちこちで聞こえてきていますよね
牡蠣養殖、魚やさん、蒲鉾やさん 造り酒屋…
復興プロジェクト義援金”なんてのもありますが
できることなら み〜んなのところへ顔”をだして応援したい
そんな思いであります

私にとって大切なのは んまいもん" を作り出してくれる
その人” そのものですからね

成程!

☆びーえむあいさんへ
関係ないかもしれないけど、川度の山田商店に寄って来ました。
美味しいシソ巻きをゲット!
お茶と漬物を御馳走になって来ましたが、若夫婦は不在でお婆ちゃんと会って来ました。

好きな場所

私も、ここの月浜・・・大好きでした。
思い出の場所でもあり、テレビや新聞で報道される変わり果てた
姿に、訪れる勇気が出ませんでした。

そんな中、この情報は心の底のほうからムズムズするような、
すごく、大好きな音楽にであったような気持ちです。

これからの季節、このラーメンはますますあったかいんでしょうね・・・。

大切な人”

☆さん、今日川渡行ったようですね♪
ちょうど市場に行って留守だった山ちゃんとは電話で報告しました!
奥松島と川渡は繋がらないかもしれないけれど
私のなかではどちらも大切な人達です

ほんでもってお土産はないんすか??(笑)

ひゃくちゃんへ

元気してましたか~?
ひゃくちゃん一家もここ好きな場所でしたか…

冬は海苔養殖”  夏場は海の家” 的な仕事もしてたというから
どこかでお世話になっていたかもしれませんね…

夕方彼の屋台が仮設住宅に来るのをを待っていた 初老の常連さんらしき人
俺も被災者だけど彼もそうなんだよ…
んだがら 他所に食べに行くより彼ば待ってんのしゃ

なんだか じ~んときちゃうよね

屋台には生ビールサーバーも積んでいて
夜の営業では 軽い社交場?息抜きの場にもなっていたんですね…
大切な 場所です


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/803-97541d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

cafe saji «  | BLOG TOP |  » 鈴木精肉店

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。