topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光華飯店(角田) - 2011.10.11 Tue

角田” と聞いただけでこの店が条件反射で頭に浮かぶ…

ん~ あの親父さんが作りだした  恐ろしいほどの 真っ黒ラーメン

今では角田ブラックと呼ばれてるらしいです

R0029112b.jpgR0029105b.jpg
R0029107b.jpgR0029115b.jpg

味もさることながら、会話、これがまたなんとも魅惑的でありまして
怖いもの見たさ?ではありませんが やっぱまた食べに行ってしまう…
いつのまにか私にとっても お気に入りのお店になっていたようです 


お店は角田駅近く
久々に行くと毎回迷っちゃうのが自分でも笑っちゃうね
訪問したのは震災後でメニューを制限していた頃でしたが…
メニューの品数はこの店にはあまり関係ないかもね(笑)
ん ん ?? どういう事?

R0029102c.jpg

おお~ 名物?親父っさんも 元気そうでなによりです!
大きな被害も無かったので震災直後から営業を続けられたそうです
さすが!!良かったですねえ

R0029114c.jpg

さあ今日もいただきましょう♪ 名物” まっ黒ラーメン
 なんでぇ~こんな~にぃ~黒~いのか~よぉ~

R0029105.jpg

見た目と違って意外にしょっぱくない!と言うのが第一印象
ニンニク風味も心地良く、摩訶不思議なスープ
でも美味いんだなあ~

R0029107b_20110720210053.jpgR0029110b.jpg

ラーメンと相性ばっちりなのが… まっ黒炒飯
大盛りを頼むと爆盛りでやってきます!三人で分け合ってちょうどかな

R0029103.jpg

魔法の味付けで?
また角田へ行ったら食べたくなる味”
いつまでもこのままでいてくれたら嬉しいなあ~
親父さんもね♪

R0029111a.jpg

ビックリの一品はまだまだあって…
ソース焼そばも食べたいし、真っ黒甘酢かに玉もそそられるし…
やっぱ中毒かも

 最後にワンポイントアドバイス
入店したらテーブルに着席する前にオーダーするのがこちらの暗黙の流儀だとか… 



と言う事でこれがブラックソース焼ソバだよ~♪

R0035022.jpg

なんとも魅力的なボリュームで登場 !
味わいも深く クセになる事間違いなし やっぱ浮気できないね♪

R0035023.jpg



宮城県角田市角田字泉町62-1
0224-62-1389
営業時間 11:00~18:45
定休日/月曜日

● COMMENT ●

そうそう!
昔は、早く頼まないと怒られるは、複数でバラバラなモノを頼むと「ったく、同じもの頼んでよ」と言われるは、ラーメン頼むと「あいよ、一番安いやづ一丁!」なんてね。笑顔で言ってるけど…。
しばらく行ってないけど変わらないのかな?こんなオヤジ好きです。

健在♪

私は顔をみるなり挨拶しちゃうんでなんですが
いろんなエピソードを持ったおやじさんなんですよね
私には聞こえません 耳が遠いのかな?(笑)

やはりこっち方面へ出向いたら食べたくなるんですよね~
いつまでも現役でいてほしい親父さんですね

イカスミではないですよね

ん~、これは黒い。
最初に見たら、引いちゃいそう。
でも、チャーハンは、それほどではないのでは?

近くのちゃんぽん亭で、トマトラーメンやイカスミラーメン、品書きにあったのですが、
食べる勇気ありませんでした。
残念ながら事情で閉店してしまいました。

真っ黒

通称角田ブラック” 正体は焦がしにんにく醤油だと思うのですが
なんとも強烈なインパクト

それ以上にブッラク? インパクト?があるのが
みんなに聞こえる親父さんの独り言であります!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/791-afb09d7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日この頃 /ブーランジェリージラフ~ビストロココット «  | BLOG TOP |  » 祝 まめ坊2周年♪

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。