topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害ボランテイア - 2011.04.02 Sat

今私にできる事…

災害ボランティア2回目は バイクを使って名取へ遠征しました

bo1.jpgbo2.jpg
bo3.jpgbo4.jpg

テレビであれだけ見せられた風景でしたが
実際自分の目で津波の傷跡を目の前にすると…

そんな名取でのボランティア活動は拠点が一カ所の為か
体制が整っていて好印象
晴れたこの日は 多くの学生を含むボランティア志願者が集まっていました




バイクツーリングなどで気持ち好く走っていた県道10号線
仙台東部道路を越えて海岸に近づくにつれて
今までの風景が思いだせないくらい 無惨な姿
背筋が振るえ、涙が止まらなくなりました

bo5.jpg
bo6.jpg
bo7.jpg

閖上大橋は通行止めでしたが 自衛隊のお陰で幹線道路はなんとか走れます
1本町内に入るとそこはまだでろでろ状態
ボランティアセンターにいく前に閖上方面へ立ち寄ると
こちらもがれきの 山 山 山 …
この日も捜索活動が続いています

bo8.jpgbo9.jpg
bo10.jpgbo11.jpg

名取災害ボランティアセンターは市体育館に開設
9時からの受付~マッチングにはご覧のような状態

bo14.jpg

次々と入ってくる依頼”
土砂、がれきの撤去から畳あげ、家具出しの力仕事から
避難所のお手伝い、物資割り振り、子供の遊び相手などニーズはいろいろ
自分のできそうな仕事だと思ったら挙手して参加表明 【マッチング】

bo3.jpgbo2.jpg

私への依頼は軽い床上浸水で難を逃れた家” で畳の全撤去

bo15.jpg

家の形が残っただけでも良し” と思わなきゃなんないさねえ~
避難所暮らしから一旦戻ってきたお母さんもまだ心が震えています…
幸いにも電気は通じていて
こんな時なのに我々にもおにぎりを作ってくださいました
御馳走さま  なんだかこちらが元気をもらえた感じです

b016.jpgb017.jpg
bo30.jpg

立ち入り禁止区域が解除されるにつれて 被災者からは
まだまだ仕事の依頼があることでしょう…

bo18.jpgbo20.jpg
b021.jpgb019.jpg

ライフラインを取り戻しつつある仙台市内
津波はすぐそこまで来ていたんですよね…

b022.jpg

痛みを共有し 少しでも復興に協力したいと思いましたが
と同時に 街が元気をとりもどさないと駄目ですよね
やっとそんな事を思えるようになってきました


名取市災害ボランティアセンター




● COMMENT ●

私の今日のミッションはお互いの娘と同級生とチーム。 地味な後片付けでしたがコツコツとやっていました。 年寄りより持久力はさすがにありますね。

嬉しいですね

連坊さんやびーえむあいさん父娘がボランティアで活躍している!
感傷に浸ってるだけでは駄目なんでしょうね(汗)

 びーえむあいさん おはようございます。

 先日、義父の火葬で東京を車で往復しましたが、
帰りに仙台東部道路から見た光景は忘れられません。
間近で瓦礫の山は嫌というほど見てきましたが、
延々と広がる田園風景全体がまるで夢の島のように
ゴミや瓦礫で埋まっている光景はまた違うインパクト
がありました。

 まだまだ遠い復興の日ですが、頑張ってまいりましょう。

こんばんわ

活動お疲れさま! 私の上司が宮城に顧客があり 色々慌ただしくまだまだ大変な模様 東京からなのでお見舞いに行くタイミングを見定めていました 朝礼でも震災の話は絶えません

在連坊少年さんへ

休日返上してのボランティア活動” ご苦労様です!
在連坊少年さんにならって私もボランティア活動に参加してきました
自分に何ができるか…
もやもやした重い気持ちが 活動に参加できたことで少しだけ楽になったかもしれません
学校が休みだから” と言う事もあるでしょうが
学生の参加が多いのは 見ていても嬉しい状況ですね

その人なりの 無理の無い仕事で長く参加できたら好いな” って思います。

LYNX☆さんへ

支援する内容はそれぞれ
☆さんから分けてもらった ガソリンで 私の足は確保できてたわけですからね♪
感謝しております!

しかし今日は良い天気ですねえ~♪
ボランティア?に走るのには最高ですね(笑)

サエモンさんへ

仙台の街中だけ見てると
だんだん普通の生活に戻って来ているのですが‥

海岸に近いエリアでは 元には戻れない 境界線” ってありますね
その 差がありすぎて 現実離れしてるような気さえ感じてしまいます
町ごとやられた三陸町や小さな集落などを思うと
復興の言葉さえまだまだ…

微力ですが これからもなにか見つけてはお手伝いするつもりです

アレルギーボーイ拓哉 さんへ

私のボランティア活動など ほんと小さな力ですが
この数が多く集まる事で少しでも復興”を早められる!かも…
被災地の暮らしが元に戻るのは まだまだ 〃 遠い話ですが
今できる事を 毎日 こつこつやるしかないですからね

被災地の支援も大切ですが 街にも元気を取り戻さないといけません
経済を回さないと‥
この相反するような動きに 悩む今日この頃です


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/761-e4efd04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私にできる事… «  | BLOG TOP |  » 私にできる事…

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。