topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I,WILL BE(福島県只見) - 2009.10.28 Wed

福島県奥会津へお出かけツーリングパート2

只見ダムを越えるとそこは新潟県…

ここまで来るとかなり走ったねーって感じ

R0014249.jpg

旅先、ツーリング先での休憩ポイントはやはり美味しい珈琲
自分にあった珈琲を模索中の私が
あれれっ!??私の好みはもしかして…これかもしれない!
嬉しい出会いに感謝でありました!

R0014300.jpg

只見町にある珈琲と古本のお店 I WILL BE
可愛いぱんこやさんと同じ一角にお店はありました

R0014302.jpg

お店のトビラを開けてまず目に飛び込んでくるのは…
おおー!本やさん!!

R0014295.jpg

そして左の部屋に目をやると…
好い感じの珈琲コーナーとなっているのでありました

マスターに
あのー … パンを持ち込んで珈琲をいただきたいんですが…
と一応確認すると 笑顔で はい、どうぞどうぞとのこと
なるほど、大丈夫のようだね

R0014291.jpg

好い香りをさせてハンドドリップされたブレンドがやってまいりました!
隣にあるのはなんだ??
なんと 寒い季節には白湯”付きだったんですねー
マスターのちょいとした心遣いが好い感じ

R0014281.jpg

さて持ち込んだのはぱんこやのりんごちゃん”
アップルパイではありませんが…

R0014283.jpg

三温糖で煮た会津産のりんごがごろごろ入っていて
こりゃめっちゃ美味い!!

R0014287.jpg

さらにさらに…ここで私的には感動的な出会い
ああ!!もしかして私が探している味はこれかもしれない!!
そんな風に思わせてくれるブレンドだったんです!

R0014282.jpg

このブレンドを自家焙煎しているのがマスターの石津 さん♪
やはり自分が飲みたい味を追求されたようで
手焙煎の方法も聞いたりして珈琲の話で盛り上がっちゃいました

R0014294.jpg

当然持ち帰りしたい!と思い聞いてみると…
作り置きはしていないので、今からでも焙煎してくれるとは言ってくれましたが
最初にお願いしておくのが良いようです!

R0014296.jpg

そして、さすが只見での企画だなーと思ったのはこちら
※  買値が1,750円の本の量は、だいたい普通のダンボール箱で1個分
つまり、古本を段ボールで1箱送れば、
只見の森の1坪オーナーになれるというお話
詳しくはマスターにお尋ねください!

R0014288.jpg

バイクでのキャンプツーの帰り道で素敵なお店を発見
まだまだここでのんびりと時間を楽しみたい…
そんな風に思わせてくれる空間でした

R0014297.jpg

ますます只見川が好きになってしまいましたな…

R0014307.jpg


只見町大字楢戸椿62-3
0241-82-2506
10:00~18:00
定休 一応水曜日
※Pankのパンを持ち込むと珈琲紅茶が半額!

● COMMENT ●

来年も行けたらいいですね^^
でも来年は逆回り?
合流時間を考えると、ノンビリしてられないかな?

一瞬、マスターが菜切包丁を握っている様に見えたのはオイラだけでしょうか?(笑)

手焙煎

なるほど包丁持ってるようですね(笑)
私に見せるために取り出してくれた手振り焙煎の道具でして…
お店の珈琲は別の焙煎機を使用しております
いろんな道具があるもんですね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/438-cde23b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天然酵母パン ぱんこ (福島県只見) «  | BLOG TOP |  » 追記:母里

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。