topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

んまいもんinモンゴルPart3 - 2009.09.12 Sat

三泊四日で内モンゴルへ来ておりましたが

今日は明日仙台に 帰る為にまた長春へ戻ります

さらば 内モンゴル

R0012645.jpg

長春で一泊することになった我々一行は…
長春名物? 屋台通りに繰り出し 長春の夜を堪能したのでありました
私のパワーはどうなっていたかといいますと…


R0012616.jpg

さらばモンゴル” 
んまいもんとしては不覚にもみなさんと朝食を食べる事ができませんでした
まだぐらぐら…お酒が抜けません
今日は車 での大移動 (6~7時間の予定)
途中、朝食を取っていない私に…何か食べたいものがありますか?
ん~わがまま言わせていただけば…アイスが食べたい…

R0012608.jpg

果てしない草原を過ぎて最初の村で車を止めてくれました

R0012607.jpg

どうやら願いがかなったようです

R0012609.jpg

めちゃくちゃ んまい… 
ミルクセーキのアイスバー五臓六腑にしみ渡るって感じです
一袋に4本入っていますが総て平らげ
ずうーっと食べ続けていたい…そんな心境でした

R0012612.jpg

モンゴルで食べた中でこのモンゴルアイスが一番美味しいかも!
って言ったら姫に怒られちゃいました

話変って
中国では大規模な風力発電をよく見かけ
なるほどなーって感心しながら眺めてました

R0012614.jpg

行きと違って帰りの移動はスムーズに進み
調子が悪いのは私だけ…

R0012621.jpg

モンゴルのおじさん達や姫も私に付き合って
一日に2回もアイス食べちゃった!
普段はありえないんじゃない? 私は普通だけど(笑)

R0012622.jpg

おかげ様で長春に到着してちょいと休憩したら
なんとなく復活してまいりました…

R0012630.jpg

んまいもん探検隊
夕飯はモンゴルの姫を隊長にいざ、長春の屋台へ出発!

R0012640.jpg

近代的なビルの谷間に残る屋台通り
みんな買い食いして楽しんでおります♪

R0012635.jpg

焼かれているのは やはり羊ちゃん
これは一見美味そうですよね! 
しかし一口食べると…ひょえー!!
がっちり花椒らしきスパイスが振りかけられていて 舌から唇までびりびり”
味わうどころではありません
でもW君はへっちゃらで、いける”いける”って地元の若人みたいに食べてます

R0012636.jpg

こちらはネック
香辛料が利いていなかったのでこれは 食べれました

R0012641.jpg

何やらおでんらしきモノを発見!

R0012637.jpg

なるほどモツの串煮込みってやつですね…
今日の所は遠慮しておきましょう

R0012638.jpg

姫が懐かしそうに買い求めた一品

R0012643.jpg

ひまわりの種であります
モンゴルから長春までに何カ所見た事でしょう?大規模なひまわり畑
姫には幼い頃からのおやつのようで
食べるのが実に上手、しかも早い!

R0012644.jpg

もう一つ懐かしい!ってみつけたのは…

R0012648.jpg

黄色いほおずきニャンコニャン
これがなんとも上品な香りで美味しいのでありました

R0012649.jpg

見上げれば長春は大都会
カップルが大勢集まって賑やかです

R0012653.jpg

最後は中国らしく餃子でも食べましょう!という事になり専門店へ入りました

R0012655.jpg

好いね良いね、中国 らしくなってきました
青島ビール純生…しかし…常温
冷やしたのは無いというのだからびっくりです
私の体調に合わせてくれたのでしょうかね…(笑)

R0012659.jpg

姫が注文した一品は
米粉で作られたようなわらびもちのような不思議な食べ物

R0012656.jpg

餃子の種類の多さはなんでもあり”って感じでびっくり
ボリュームも満天です

R0012660.jpg

たとえば海老ベースに椎茸とか筍とかが入った蒸し餃子
美味~い!

R0012663.jpg

肉ベースだと野菜の中心はピーマンでその他もろもろ…
どれもこれも優しい味で和みます 

R0012664.jpg

さすがに今宵はW君もビール一本で終了、私は一口…
常温だったからかな??

ホテル2

翌朝は6時半ホテル出発、長春発は8時30分です

スッチー

ボオーットした頭が一瞬だけしゃきーん

R0012673.jpg

あっという間に仙台上空ですよ、近いもんだ…
お金さえあれば隣国へは何度でも行ってみたいね

R0012683.jpg

ヨーロッパから帰って来た時の余韻とは違う心地よさがあります
この感覚ってなんだろう?
モンゴルはやはり我々日本のルーツだからかな?
仕事で素敵な経験をさせていただきました。

んまいもん”としても十分に?十二分に堪能することができました 

んまいもんinモンゴル  終了です

● COMMENT ●

チョンフン

お疲れ様でした

風車で記念写真撮らなかった?

わらび餅みたいなやつって腸粉とは違うのでしょうか?

風力発電

道中数カ所の発電ポイントを通過しましたが
みな道路から離れたの草原の中
そう言えば電柱というか送電線があったかな?
無いわけはないだろうけどね…

腸粉…ん~わかんないなー (* _ω_)...
姫に聞いてみましょう

チョンフン2

ひょっとして甘かったら全く別物です。
ウィキペディアによれば、

香港や広州の朝食メニューや飲茶の点心として一般的な食品。粥の専門店のサイドメニューとしてもよくみられる。蒸して作るライスヌードルの一種(「粉」は挽いた米で作ったものを指す)で筒状に丸められた形がブタの腸に似ていることから名付けられた。味がほとんど付いていないので、肉などの具を巻き込んだり、オイスターソースや醤油だれをかけたり、唐辛子味噌などを付けて食べる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/腸粉

大好きなんですが、なかなか食べられるところが無いのです。

ほうほう び-えむあいさんが 二日酔いφ(・_・。 )カキカキ
アイスを食べると良いらしい ¢(ー(ェ)ー;)コリャメモダネ
・・・・って冗談ですが。
なれない土地で 美味しいものを食べて
お酒もキット なれないものだったのでしょうねえ~。
それとも 度数がきついのかな??。
私も 韓国や台湾辺りは 行ってみたいな~と
思うのです。
それ以外は・・・。お腹壊しそう(そればっかり)
モンゴルレポ 楽しかったです~♪

  いやぁ~実にためになりました。
まず行くことのない地域ですので、貴重な情報です。

 串文化もあちらの方が本家のようです。食用ホオズキは日本で品種改良したのかと思ったら、まんま持ってきたのですね。^^

 粉を用いた食品は流石に本場です。遣隋・唐使によって伝わってきた日本とは雲泥の差があります。なんと言っても世界のパスタの源流ですからね。

 今夜はよろしくお願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/407-0a50b439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

追記: kaffe tomte «  | BLOG TOP |  » んまいもんinモンゴルPart2

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。