topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萬乃助 - 2008.10.28 Tue

仙台で本格的山形次年子の本格田舎蕎麦が食べられる…
お店がオープンしてから噂が噂を呼び大人気!

RIMG0007_20081025195006.jpg


泉区実沢の萬乃助に新蕎麦を待って初来店!
なるほど…なるほど…
その食感にノックダウンです 

RIMG0042_20081025195041.jpg

なんとものどかな風景
人気団地に挟まれた都会のオアシスかもしれません…

RIMG0038_20081025195107.jpg

いつのまにか勝手に周りが団地に変貌したんですよね…
そんな風情の中に
贅沢な敷地を持ってしてお店を開いたのが萬乃助

RIMG0034_20081025195146.jpg

堂々としたたたずまいは半端ではありませんで
駐車スペースなど心配する必要がありません…

RIMG0032_20081025195230.jpg

母屋をお店風に改築し個室も含めてこざっぱりの店内
昼時は沢山のお客さんで賑わいます
私が訪れたのは休憩前の2時過ぎです

RIMG0030_20081025195258.jpg

さあ、何をいただきましょうかねー
山形谷地の冷たい肉蕎麦というのが大人気のようですが…
ここはまず山形風基本のげそ板でいきますか!

RIMG0027_20081025195333.jpg

おねえさんがお茶と一緒にべそら漬けを持って来てくれましたよ
なんか山形っぽくて良いですねえ
期待が膨らむってもんですよね

RIMG0006_20081025195410.jpg

どーんときましたよ、げそ板1,100円!
良いねえ!!

RIMG0017_20081025195443.jpg

良いねえーと思いながらハシを入れると
これがかなりのクセもの  ぱき ぱき!
毎日工房にて製粉されたそば粉を、ご注文後素早く特殊製法で打ちあげて
挽きたて・打ちたて・茹でたての三たての条件が揃った蕎麦だというのです!
これはたまりません! 山形好きには最高でしょう 

RIMG0008_20081025195517.jpg

げそ天も山形ならではの一品

RIMG0013_20081025195549.jpg

なんでげそ?という話は置いておいて…
本格的蕎麦とげそ相手に多少顎がお疲れモード 

RIMG0019_20081025195617.jpg

さらにここで一杯飲めたら…
すっかり山形モードでございますねえー

RIMG0029_20081025195809.jpg


間もなく鶏中華もでて来るそうなのですが…
今から楽しみにしております


そば処 萬乃助
■仙台市泉区実沢字館屋敷12
■022-379-8223
■平日11:00~15:00 17:00~20:00
■土日祝11:00~20:00
■火曜日 定休

● COMMENT ●

細打?

おはようございます
品書きの右端の滲んだ文字
細打もあるって書いてありませんか?
興味津々

あっ・・・先越されちゃった。。。
私も今週あたり行こうかな・・・と考えていたところです。
板蕎麦も肉蕎麦もGoodですが、ツーリングで行くならそろそろ温かい方がいいかも。

萬乃介

Keiちゃんも行かれてましたよね
なかなか中華が登場しないので新蕎麦で尋ねました!
確かに細打ちというものもあるようですが…
やはりこちらはアゴを鍛えるようにもぐもぐしなければ美味しさが出てこないのでしょう (笑)

ココって、山形のS.Sカメラマンの知り合いのお店だそうですよ。
山形県人が美味いって言ってました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/204-b4bfd917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中華菜館・彩中 «  | BLOG TOP |  » サエモンオフ会in盛岡

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。