topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資福禅寺 - 2008.07.10 Thu

夏が来る前、梅雨時の楽しみと言えば…

街の喧噪を離れ
静寂のなか紫陽花でも眺めながら

23_20080710213747.jpg

お茶などいただくのも、良いのではありませんか?
梅雨の季節、雨は、雨で、楽しめるものです

8_20080710213442.jpg

心が穏やかになることは間違い有りません



17_20080710213345.jpg

「あじさい寺」として広く親しまれている資福禅寺は、
別名「花寺」とも呼ばれているそうで

24_20080710214104.jpg

なぜなら、一年を通じ、四季折々の花々が
境内の至る処で咲き、私たちの目を楽しませてくれているからです
1月水仙、鑞梅、2月椿、早梅 ~ 11月つわふき、ヤツデ、12月,山茶花

13_20080710213939.jpg

一年で一番多くの人が訪れるのは
なんといってもこの紫陽花の季節でしょうけどね…

26_20080710214319.jpg

さて本堂の手前には小書院があるのですが
この紫陽花の季節だけ、お茶席がもうけられます

16_20080710214411.jpg

入って奥の縁側へ行くと…
ちょとばかし目を疑うような、竹林の世界

10_20080710214659.jpg

この竹林や 表の縁側からは紫陽花の中の観音堂をながめながら
ちょいと一服 、良いですねえー。

5_20080710214830.jpg

かなり昔は観音堂の縁側でお茶をいただけましたが
こちらもなかなか良い感じ

4_20080710215002.jpg

白松が最中と熊谷屋のハッカ飴が付いて
お値段はなんと300円 

3_20080710215148.jpg

お値段以上の価値ある時間が んまいですねえー

2_20080710215220.jpg

今年は6/25から始めて
7/15あたりまで、紫陽花のピークの期間だけのサービスです 

28_20080710215413.jpg


喫茶店などでは感じ得ない
この居心地の良さはなんでしょう?

普段の汚れが?落ちてくようですかね 
みなさんも、是非どーぞ!

● COMMENT ●

あぁ・・・俺も心のカビを落としたい気分です。。。
早く梅雨明けないかな・・・(苦笑)

梅雨を楽しむ…

とほほ…休みの日が天気悪いと悲しいなあ…
なんて言ってる声が聞こえて来そうですね
しっとり濡れた雨の日に…あじさい寺  良いもんですよ!
あら?失礼”ヤングにはわからない感覚かな?(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/125-67332317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十勝屋 «  | BLOG TOP |  » 市場のすしや

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。