topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揚子江(石巻) - 2013.01.09 Wed

震災の困難を力強く乗り越えた石巻の名店 中華料理揚子江

遅ればせながら… 復活してくれてありがとう!! 

2011年9月25日には 再開をはたしてましたからね♪

R0047463.jpgR0047454.jpg
R0047457.jpgR0047467.jpg

おそらく石巻でのランチタイムでは 一番利用回数が多いお店なのに…
あらら~んまいもんでは初登場!? 
美味しさ 気持ち好い接客は変わることなく ますますパワーアップしてるかも

※ 漫画先生の作品とも繋がってますますファンになりそうです


石巻市不動町にある揚子江” 津波は店内のガラスドアをやぶり店内へ
思い出したく光景はお店のホームページにしっかりと刻まれておりますが
今ではまた奇麗な店内にもどりました!

R0047466_20121109174110.jpgR0047462_20121109174144.jpg

再訪一発目にいただいたのは トマトそば
石巻産のトマトを使ったラーメン”だというのでいただいたのですが…

R0047453.jpg

えびやホタテ 海の幸との相性もばっちしの塩風旨味ラーメン
これ美味しい!!
レモン果汁を絞れば美味しさ,爽やかさがぐ〜んとアップするのでありました

R0047456_20121108224659.jpgR0047461.jpg
R0047460.jpgR0047459.jpg

この日いただいたのは スタミナ麺と天津飯のセット♪
こんな風に
食べたい欲求を二つとも満足することができるのって幸せですよね

R0047740b.jpg
R0047742b.jpgR0047744b.jpg

寒く腹ぺこだったこの日は特性肉まん”も食べちゃいました
ボリューム満点ですよ〜♪

R0047737b.jpgR0047739b.jpg

さてさてある日の事
店内に入ってレジ受付カウンターで おやっ! と思うものを発見!
小冊子??
タイトルが 生きる よーく見ますと…
「 被災された全ての方々と、震災を忘れかけている人たちへ、そして我が師に…」
作・山下ひであき(てづくり漫画工房)

R0047447.jpgR0047449.jpg
R0048556b.jpgR0048550b.jpg

わお〜!!山下先生の漫画じゃん!!
震災直後の生活を後世にわかりやすく伝える為に書かれた作品
揚子江さんとのやりとりもマンガの中に登場していたのでした

揚子江の復旧〜石巻〜東北の復興 
ややもすると表面では 忘れかけてしまいそうな状況にもなりますが
みんなあの日を忘れないで!!
先生からの熱いメーッセージが伝わってきます


忘れないで! で思い出したのですが…
揚子江と言えば かつてメニューに中華カレーという一品があって これがめちゃ旨!
私はこれを目当てに通っていたのでありました
何時の日かこちらも復活してくれないかな〜 な〜んてね


 揚子江ホームページ

宮城県石巻市不動町二丁目1-1
0225-96-1717
営業時間 11:45 ~ 21:00
休業日 水曜日




おまけ
そういえば…マンガのなかには見慣れた顔も(笑)
R0048553c.jpg

先生 なつかしやで乾杯できる日を楽しみにしてま〜す!!

● COMMENT ●

行こうと思ってたところ!!

年が明けたとたん夫が今度石巻に行く時絶対揚子江のマーボー定食食べる!!としつこく2度も口走っておりました。その矢先にこちらの記事!??なんか繋がってますね~!!今年もよろしくお願いいたします。

ワラビさんへ

あらら〜 麻婆豆腐も美味しいっすよね〜
やっぱ好きなもん一緒なんだねきっと(笑)
お店は元気に営業されてましたよ!!

こちらこそ今年もよろしくです!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bmii.blog10.fc2.com/tb.php/1041-303e1196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天のしずく «  | BLOG TOP |  » 韓国家庭料理 扶餘(ぷよ)

ブログ内お店” 検索

自己紹介

びーえむあい

Author:びーえむあい
んまいもんへようこそ!
共稼ぎの状況からか炊事当番が週に何度か回ってきます。
自分が食べたい美味いもんを作り
休みの日はバイクで美味いもんを探しに走り廻ります!
B M I 値を心配しながらも,楽しく食することを大切にしたいと思っております

食べたいもの区分

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。